金子柱憲

プロゴルファー

【 金子柱憲 】

かねこ よしのり

1983年のプロテスト合格後、ジャンポ軍団入り。96年には3勝を挙げ、師・尾崎将司に次ぐ賞金ランキング位に入り「マスターズ」に出場。現在は、各ツアー解説他、講演多数。2019年星槌大学特任准教授就任。

selector's voice 各ツアー解説のために新幹線や飛行機を利用することが多く、その移動中の楽しみの―つが読書です。特に、窓側の席の場合ですと、時折、外の景色を眺めることで気分転換にもなり、本とも向き合うことができる最高のひとときだと思っています。

生き仏になった落ちこぼれ

生き仏になった落ちこぼれ

長尾三郎
講談社文庫
492円(税込)

千日修行を2度満行された故・酒井雄哉大阿闇梨の自伝。私も比叡山(飯室谷不動堂) でお会いしたことがあり、その優しい笑顔と鋭い眼光は今でも鮮明に記憶している。時々、この本を読み返すと心が洗われる。

生き仏になった落ちこぼれ

エスキモーに氷を売る

ジョン・スポールストラ
中道暁子訳
きこ書房
1,320 円(税込)

50歳でスポーツビジネスを学ぼうと早稲田大学大学院に入学した時に、ある教授からすすめられた一冊。スポーツビジネスの難しさと逆転の発想が、人気のないNBAチームの実体験をもとに分かりやすく書かれている。

アドラー100の言葉

アドラー100の言葉

和田秀樹 監修
宝島社
1,100円(税込)

心理学者アルフレッド・アドラーの言葉をわかりやすく簡素に解釈した本。最初から最後まで読み切るというよりも、読みたい項目だけを繰り返し読んでいる。自分なりの解釈もでき、心がすっと軽くなる一冊。

CLOSE