茂木友三郎

キッコーマン株式会社 取締役名誉会長 取締役会議長 公益財団法人日本生産性本部会長

【 茂木友三郎 】

もぎ ゆうざぶろう

1935年千葉県生まれ。58年慶應義塾大学卒業後、キッコーマン閥入社。61年米国コロンビア大学経営大学院卒業。95年キッコーマン代表取締役社長CEO、2004年代表取締役会長CEO、11年より現職。18年文化功労者に選ばれる。

selector's voice 2000年から、「読書会」を行っています。毎年、若手社員を8人選び、月1回4冊の本の概要を私に直接報告。社員にとって、読書の機会が得られ、まとめる力も養えます。その中から心に残る本に出会うこともありす。

命の経済~パンデミック後、新しい世界が始まる

命の経済~パンデミック後、新しい世界が始まる

ジャック・アタリ
林昌宏、坪子理芙訳
プレジデント社
2,9 70 円(税込)

欧州最高峰の知性と称される著者が、誰もが予期せぬ死に怯える今回のパンデミックを受け、命を重視する「命の経済」への移行の必要性を説く。コロナ禍後の社会を考えるきっかけになる。

命の経済~パンデミック後、新しい世界が始まる

デジタル・デモクラシーがやってくる!

谷口将紀、宍戸常寿
中央公論新社
1,980 円(税込)

デジタル技術が、デモクラシーのプロセスに与える影響について述べている。フェイクニュースの拡散の実態や、オンラインを活用した合意形成の在り方など、幅広く書かれている。これからの政治を考える上で、示唆に富む_冊゜

フランクリン・ローズヴェルト

フランクリン・ローズヴェルト

佐藤千登勢
中央公論新社
968 円(税込)

ローズヴェルトは、12年間(1933ー1945)の大統領在任中に大恐慌と第二次世界大戦という二つの危機に直面したが、高いコミュニケーション能力で自らの考えを国民に伝え、信頼を勝ち取ることで、危機を乗り越えた。有事のリーダーの在り方を示している。

CLOSE