櫻田謙悟

S O M P O ホールディングス グループC E O 取締役 代表執行役社長

【 櫻田謙悟 】

さくらだ けんご

1956年東京都生まれ。早稲田大学商学部卒業。現職。2015年より「安心・安全・健康のテーマパーク」の実現を目指す。2019年より経済同友会代表幹事を務める。

selector's voice VUCAの時代にサステナブルな未来を築くために必要な原則を、「武士道」の価値観に根差して提言した著書「BUSHIDOCAPITALISM」を本年7月に海外で刊行。日本語翻訳版も刊行予定。

五輪書

五輪書

宮本武蔵
渡辺一郎校注
岩波書店704円(税込)

「我事において後悔をせず。」このフレーズからは「後悔したときは死んだとき」という強烈なリアリズムを感じる。混沌とした時代の先を読み、勝ち抜いていくミッションを負う経営者にとって、強烈な危機感・リアリズムが不可欠だと教えてくれる

五輪書

破天荒な経営者たち

ウィリアム・N ・ソーンダイク・ジュニア
長尾慎太郎監修井田京子訳
パンローリング3,080円(税込)

会議での議論を通じ意気投合した外国人投資家からプレゼントされた本で、原書で読んだ。経営とは「オペレーションをどうするか」ということよりも、「資本配賦をどうするか」が最重要であり、これを実践する判断力と胆力が重要だという示唆が得られる。

嫌われる勇気

嫌われる勇気

岸見一郎、古賀史健
ダイヤモンド社
1,650円(税込)

日本でイノベーションの創出や多様性の受容が進まないのは、過度な同調性によるもの。嫌われたくないから皆と同じことをやる。それが停滞した平成の30年を招き、日本の「宿題」を山積みに。特に若い方には今こそ「勇気」を持って一歩踏み出してほしい。

CLOSE