平井伯昌

東洋大学水泳部監督 競泳日本代表元監督

【 平井伯昌 】

ひらい のりまさ

東京五輪競泳日本代表ヘッドコーチ。早稲田大学社会科学部卒。1986年に東京スイミングセンター入社。2013年から東洋大学水泳部監督。同大学法学部教授。

selector's voice 日本の国立スポーツ科学センターやスペインの高地合宿所で選手を教えながら、部屋で読みこむのです。

坂の上の雲全8 巻

坂の上の雲全8 巻

司馬遼太郎
文春文庫
770i803 円(税込)

合宿には必ず携行し読み返す。重要な勝負毎に読み返す箇所が異なり、この度の東京五輪では、日本海海戦の七段構えの戦法を編み出すような状況だった。正岡子規が秋山真之に「運用が日本人であれば、それは日本式ぞな」と一言。日本競泳は日本人の運用で金メダルを取るというプライドを持って今回も五輪に臨んだ。

坂の上の雲全8 巻

ローマ人の物語 全43 巻

塩野七生
新潮文庫

ユリウス・カエサルの言葉で「_つの目的のためだけに物事を行わない」「みな全ての物事が見えているわけではなく、見たいと思う現実しか見ていない」というのがある。しかし見たいものも、見た<ないものもあるのが現実であり、その全てを受け止めて意思決定を行うということを、代表監督を務める上で心掛けていた。

超訳ニーチェの言葉

超訳ニーチェの言葉

白取春彦編訳
ディスカヴァー・トゥエンティワン
1 ,870円(税込)

自分自身の心も持ちょうで自分自身の生き方を変えることができる。人生を楽しく生きるのも考え方次第だなんて気持ちにさせてくれる。「計画は実行しながら練り直せ」なんて、自分自身が常に考えていることが書いてあったりするので、読んでいてうれしくなる。

CLOSE