岡崎裕子

陶芸家

【 岡崎裕子 】

おかざき ゆうこ

年東京都生まれ。97年株式会社イッセイミヤケに入社、広報部に勤務。3年後退職し、茨城県笠間市の陶芸家・森田榮一氏に弟子入り。4年半の修行の後、茨城県窯業指津所釉薬科石斉科修了。2007年神奈川県横須賀市にて独立。各地で個展やグループ展を開催。小山登美夫ギャラリー所属。

selector's voice 本棚に一箇所スペースがあります。私が、子ども達との会話から今興味があることをキーワードに、図書館で借りてきた本を入れる棚です。そこが本でいつばいになっていると、子どもたちが喜ぶのです。往復書簡のようで、とても気に入っている習慣です。

かくかくしかじか 全5巻

かくかくしかじか 全5巻

東村アキコ
集英社
各81 7 円(税込)

何を学ぶかよりも、誰に出会うかで人生は大きく変わる。著者と師との出会いから別れまでの物語は、溢れる感謝と少しの後悔が描かれており、私の経験とも重なり心打たれた。まだ何者でもなく何を目指すかも定まっていない子ども達に、ぜひ読んで欲しい。

かくかくしかじか 全5巻

オードリー・タン 自由への手紙

オードリー・タン協力
クーリエ・ジャポン編集チーム構成
講談社
1,540 円(税込)

同調圧力の強い環境下で、自分を自由にする方法に悩んだ時期があった。常に相反する双方へ理解を示し、進言している著者の言葉はとても勉強になる。次世代を見守り育てている同世代で、多様性に触れるきっかけを持たなかった友に贈りたい一冊。

自分らしく、 を生きていく。 がんとともに生きる 206人の笑顔と想い

自分らしく、 を生きていく。 がんとともに生きる 206人の笑顔と想い

LAVENDER R_NG
ハースト婦人画報社
1,980 円(税込)

二人に一人ががんになる時代。しかしがんになると、治療中や治療後の自分がイメージできずに狼狽する。私もその一人だった。病を経て共存しつつ、輝いているロールモデルを知ることは、病気と戦っている人への光になる。同じ病で闘病中の方に贈る本。

CLOSE